セロー250にクランクケースカバーガードを装着

2018年03月23日
0
0
ガード類
昔クランクケースカバーガードっぽいものを自作してずっとそのままでしたが



セローも生産終了なったことだし純正カスタムパーツもいつまであるかわからない
とおもったら欲しくなりましてクランクケースカバーガードをポチっと



写真色々



クランクケースのところの丸いところの凹凸に合わせた形
手触りは結構硬く曲がりそうにない、ゴムではなさそうで樹脂っぽい
(塗装が割れると嫌なので本気では曲げてませんが)


付属品は両面テープ用のプライマーと説明書



ひとまず自作したガードを剥し


両面テープで止めていたけど数年特になにもせず放置で今まで貼り付いていたのですが
モノ自体は少し劣化が進んでいたようで割れてしまいました、温度変化あるからさすがに無事では無かったみたい

両面テープのほうはまだ元気なようで・・・頑固できれいにするのに一苦労


失敗しないように入念に貼りつけ位置確認



ここで問題が発生
左側がスキッドプレートに干渉してしまう


これは何度か倒してスキッドプレートのサイド部分が内側に曲がってしまっている為
ZETAのスキッドプレートでカバーガード装着してる写真は見たので正常品なら大丈夫だったのでしょうけど・・・

蹴っても直りそうにも無いのでひとまず後回しでカバーガードを貼る


説明書には脱脂剤と書いてあるけどコレは両面テープ用のプライマー
でもたぶん灯油っぽい臭いがするし脱脂効果もあるのかな?
素手で触るとまずそうなので割り箸で掴んでペタペタと丸いところに塗る


あとは慎重に貼りつけ入念に手でひたすら押す叩くをしばらく続ける


ちょっとアイドリングして温度を上げてさらに押しつけ
両面テープは接着力が上がるのに1日くらい置かないとらしいので放置



実際ココになにか当たるような事は少ないのですが~
それはさておきカッコイイのでOK!



さて、EDスキッドプレートの曲がりをどう修正しようか・・・







クランクケースカバーガード




関連記事
スポンサーサイト
カイトス
Posted by カイトス
・当サイトはリンクフリーです
・当サイトの文章や写真の無断転載は禁止です

●にほんぶろぐ村:にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
●更新通知:Twitterプロフィール頁へ




Comments 0

There are no comments yet.

コメントする