Gショックのモジュール入れ替え

2018年03月03日
0
0
腕時計
この前買ったGショックですが早速キズモノに・・・
曜日表示の左側の部分にクルッと巻いたような埃のようなやつがそれ


薄いけどこれがまた一旦気になりだすともう気になる気になる

中身の構造が気になって分解組立を数回やってたのですが
どうやらそこで液晶部分の表面にキズを付けてしまったみたいです、気を付けていたのですが・・・


一応キズ消しでテレビの傷と同じように歯磨き粉と面棒で擦って見たけど消えませんでした


ならば!ということで 中身のモジュール交換
(この際勿体ないとか考えない、バイクと同じく予備部品を先に買ったということにする)

反転液晶はカッコイイのだけどやっぱり視認性がちょっとね・・・
という感じもあったので通常版?のDW-5600E-1をホームセンターで買って準備
(説明書の番号とかでモジュールが同じであろうことは予想できたので)



蓋を開けて~中身を取り出し~キズがつかないように慎重に~
Gショックのモジュール入れ替え


完了



並べてじっくり見比べるのは初めてだけど
目の錯覚?か反転液晶のほうがちょっと文字が太く見える
傾けた時の見えやすさは言わずもがな通常液晶が読み取れる角度が広い



どうかな~と思ってたけど実用重視真っ黒バージョンと思えば悪くは感じない
いや、こっちのほうが良いはず!(高くついたしそう信じる)
Gショック




ただ、入れ替え用の部品取りだけであれば並行輸入版のDW-5600E-1Vのほうが安かったかもと後で後悔・・・







関連記事
スポンサーサイト
カイトス
Posted by カイトス
・当サイトはリンクフリーです
・当サイトの文章や写真の無断転載は禁止です

●にほんぶろぐ村:にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
●更新通知:Twitterプロフィール頁へ




Comments 0

There are no comments yet.

コメントする