セロー250のメンテナンスメモ 20171209

2017年12月09日
0
0
メンテ(日常)
セローのメンテナンスメモ

チェーンに注油(ワコーズのチェーンルブ)
_0039446.jpg

クラッチワイヤーに注油(ワコーズのメンテルーブ)
いつもの点滴方式


アクセルワイヤーはまだ良さそうなので注油せず


あとリアサスのイニシャルを1回転硬めに締めて初期値に戻し
(なんとなく沈みすぎるような気がして)

調整はロックナットに優しくないいつもの隙間から固定用イモネジを緩めて隙間から貫通ドライバーで叩き回し



ロックナットはすっかり傷だらけ・・・気にしない気にしない・・・





設定
サス調整現在値(20171209)
---------------------------------------------------
フロント
オイル:YAMAHA G-10 (ノーマルはG-15)
スプリング:DRCフロントフォークスプリング(純正より固め)
油面:145mm (規定値:125mm) (スプリングの体積増加とカラーに厚みがある事、PDバルブの増加分考慮)
    ※PDバルブ投入前に測定
突き出し量:0mm
カラー長:108mm(塩ビVP管)(純正カラー:129mm)
その他:PDバルブ(ダンパー値:ネジ2回転分締め、初期ダンピング通路:2個)
    スラストベアリング+ワッシャー2枚(合計4mm)
    イニシャル調整用ワッシャー2枚(合計2mm)
    純正スプリングシートは抜き取り済み
---------------------------------------------------
リア
サス:TGR TEC-1.1 パフォーマンスリアショック
スプリングプリロード:初期値
ダンピングアジャスター基本値:12段
その他:トリッカー用リンクプレート交換済み(純正よりちょっと短いので見かけ上スプリングが固く)

---------------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト
カイトス
Posted by カイトス
・当サイトはリンクフリーです
・当サイトの文章や写真の無断転載は禁止です

●にほんぶろぐ村:にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
●更新通知:Twitterプロフィール頁へ




Comments 0

There are no comments yet.

コメントする