セロー250にスクリーン装着 MRAマウンティングキット

2016年12月26日
0
0
スクリーン関係
寒い季節は防寒用にスクリーン装着ってことで
以前取り付けてた加工スクリーンを再装着しようかと思い押入れから引っ張り出してみましたが
前回はこんな感じで装着(鬼目ナットをカウル内側から埋め込んでます)



う~ん・・・ステーで作成した基部は多少の角度調整はできるものの装着がメンドクサイ
あと取り付け位置もどうにかもう少し後ろにしたい
ステーとかでどうにかならないかなと色々考えた結果・・・
「マウントキット買ったほうが良さそう」となり買ってみました

MRAのマウンティングキット(ハンドルポスト用)



ハンドルが現状テーパーを使ってるのでハンドルポスト用を選択

写真色々



装着は付属のカラーでネジ長さの様子を見つつハンドルクランプの所に固定



一番上にした状態だと結構高い位置にくる



準備したスクリーンは前回のFZ1の純正スクリーンを半分くらいカットしたものですが
これならデカイままでも付けられたかも?



スクリーンに固定穴をあける為に色々アームを捻ったりしてみて場所確認


最初はアームが随分曲がってるのはちょっと・・・思ってましたがこれが結構考えられてるっぽい
ねじって捻ってとスクリーンの位置や角度の調整幅が結構広い


おおよそ決めてスクリーンに穴をあけて固定


(長持ちするようにとネジやナット類はステンレス製のナイロンナット等に変えてます)


装着位置決め

立てたり



低くしたり



真ん中くらいとか



結構自由度が高くて調整も折り畳みの六角レンチとかで出先でも調整できそう
(スクリーンのところのボールの固定具合はググっと力を入れると動く程度にしてあります)

スクリーン自体の効果は前回と余り変わりませんが位置の自由度が増えたので上下方向に効果調整ができるようになりました
セローとかトレール車でこのマウントはどうなのかなと少し心配でしたが丁度良さそうです。
他車種スクリーンや自作スクリーンを考えている方に良いかも?


※注意事項
ハンドルクランプに固定するパーツの凹部分ですがホームセンターで買ってきた六角穴ネジの頭が収まりませんでした
付属の6角穴ネジは頭部分は少し細く作ってあるようです
付属のネジで長さが合わず別のネジを使う場合などはカラーやワッシャーを使うなどして工夫する必要があります。
_0037314.jpg






MRA マウンティングキット テーパーハンドル用





関連記事
スポンサーサイト



カイトス
Posted by カイトス
・当サイトはリンクフリーです
・当サイトの文章や写真の無断転載は禁止です

●にほんぶろぐ村:にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
●更新通知:Twitterプロフィール頁へ




Comments 0

There are no comments yet.

コメントする