フォグライトスイッチ用ステーの見直し

2016年07月09日
0
0
ハンドル周り
フォグライトのスイッチは今までこんな感じで取り付けてました


これがまた微妙な距離で素手だと普通に押せるけどグローブをしてると親指を開くのがきつくてちょっと遠い距離
これをもう少し近づけたい~ということで見直しです

最初はスイッチボックスの所の上に直接乗せようかと思いましたが近いけどちょっと押しにくい
ついでにスイッチボックス上部が丸いので一工夫しないとベルクロが上手く張りつかないのであきらめ



他になにか良い感じのステーはないかと材料箱を探して見つけたのがコレ
セロー250の純正ウインカーステー



元々はフォグライトの装着用に準備してたものですが結局使わなくなっていたもの
薄い割に強度が結構高いし穴も丁度良く開いてるので良い感じなのではと取り付け方を模索



間違えて他のスイッチ押しちゃわないように&近くて押しやすい位置ということで最終的にこの形に決定



穴径が小さいのでリーマーで10mmに拡張し



PPクラフトシートで穴を埋めてベルクロをとりつけて



こんな感じに




親指を動かす方向が変わって結構楽に押せるようになりました
このウインカーステーは他にもなにか使えそうな予感がします
(今回使ったのは左側のウインカーステーで品番は3C5-83318-00)


関連記事
スポンサーサイト
カイトス
Posted by カイトス
・当サイトはリンクフリーです
・当サイトの文章や写真の無断転載は禁止です

●にほんぶろぐ村:にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
●更新通知:Twitterプロフィール頁へ




Comments 0

There are no comments yet.

コメントする